ベッドのマットレスの選び方

マットレスの選び方で寝心地が変わる

皆さんはどのようなベッドで寝ていますか。

現在、実にさまざまなメーカーがベッドを販売していますので、皆さん異なったものを使用されていることが多いかと思います。

そんなベッドの中でも特に注目してもらいたいのがマットレスです。

マットレスの如何せんによって寝心地というものは大きく異なってきますので、これから購入しようと思っている方は慎重に選ぶようにしましょう。

さて、なぜマットレスが重要なのかというとヒトが寝るときにベッドに体重を預けることになります。

均等に体重がかかるのであれば問題はありませんが、ある一部分にだけかかるようだとその部分に負担がかかってしまうため寝苦しくなってしまいます。

さらに、腰痛に苦しんでいる人の場合、腰に体重がかかってしまうために起こっていることが多いです。

このような状態になることを防ぐためにもどのようなものを選ぶのかは重要となっています。

 

実際に寝転がって自分に合っているマットレスを選ぶ

では実際どのように選ぶべきなのかというと、とにかくいろいろなものに寝転がってみてください。

どのようなものが自分に合っているか身をもって体験することがとても重要です。

店舗によっては体が沈んでいく様子を測定して、あなたにとって最適なものを選んでくれるサービスを行っているところもありますので、興味があればそちらを試してみるのも一興といえます。

なお、いろいろなものに寝転がるといっても全く無名のところはやめておいたほうがいいでしょう。

たとえその時寝心地が良くても、すぐにへたってしまうこともありえますのでなるべく信頼の置けるメーカーのものを購入することをおすすめします。

ただし、メーカー品といってもマットレスに関してはそのメーカーのものを使っていない場合がありますので必ずどのメーカーのものを使用しているのか確認したほうがいいでしょう。

そうすることで失敗を少なくすることが出来ます。

 

マットレスを裏返したりして均等に体重がかかるようにする

ここまでの話を聞いて自分のベッドを購入できた方はおつかれさまです。

しかし、購入すればそれで終わりというわけではありませんので注意するようにしましょう。

実は、マットレスというのは同じ状態でずっと使っていると、だんだん初期の状態よりも寝心地が悪くなってきてしまいます。

これを防ぐために重要なのがローテーションを言う作業です。

裏返したり上下を反対にしたりすることで均等に体重がかかるようにすることが重要です。

このような作業を行うことで長ければ10年程度使っても問題なく使用することが出来るでしょう。

 

ローベッドクイーンより引用